給与計算アウトソーシング・記帳アウトソーシングオフィス/中小企業・個人事業主様-給与計算代行・記帳代行 アウトソーシングサービスを提供。 お各様は、給与計算データを送るだけ! 給料振込も簡単! 納得価格で安心! 独自のアウトソーシングメニューでオフィスワークをトータルサポートいたします!

雇用保険の適用範囲の拡大について

雇用保険の適用範囲の拡大について

平成22年4月1日から、短時間就労者の方、派遣労働者の方の雇用保険の適用範囲が拡大されました。

  • 新基準
    • 31日以上の雇用見込みがあること
    • 1週間当たりの所定労働時間が20時間以上であること
  • 旧基準
    • 6ヶ月以上の雇用見込みがあること
    • 1週間当たりの所定労働時間が20時間以上であること
  • 4月1日以前から引き続き雇用されている方については、4月1日時点において、31日以上の雇用見込みがある場合には、加入が必要です。
  • 適用要件に該当する労働者の方を雇い入れた場合(4月1日以前から引き続き雇用され、新たに加入していただくこととなった場合も含まれます)には、公共職業安定所に対して雇い入れた日の属する月の翌月10日までに雇用保険被保険者資格取得届を提出することが義務づけられています。
  • 雇用保険に加入した場合には、公共職業安定所から事業主を通じて雇用保険被保険者証等を交付しています。
    事業主は、「雇用保険被保険者証」及び「雇用保険被保険者資格取得確認通知書」を本人に渡します。

powered by Quick Homepage Maker 4.6
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional