給与計算アウトソーシング・記帳アウトソーシングオフィス/中小企業・個人事業主様-給与計算代行・記帳代行 アウトソーシングサービスを提供。 お各様は、給与計算データを送るだけ! 給料振込も簡単! 納得価格で安心! 独自のアウトソーシングメニューでオフィスワークをトータルサポートいたします!

賃金台帳について

賃金台帳について

労働基準法-第108条

  1. 使用者は、各事業場ごとに賃金台帳を調製し、賃金計算の基礎となる事項及び賃金の額その他厚生労働省令で定める事項を、賃金支払の都度遅滞なく記入しなければならない。

賃金台帳の記入事項

  1. 氏名
  2. 性別
  3. 賃金計算期間
  4. 労働日数
  5. 労働時間数
  6. 時間外労働、休日労働、深夜労働の時間数
  7. 基本給、手当その他賃金の種類ごとにその額
    (通貨以外のもので支払われる賃金がある場合は、その評価総額)
  8. 賃金の一部を控除した場合は、その額
  • 賃金台帳は、日日雇い入れられる者も調製しなければならない。(労働者名簿と異なる点です。)
  • 「賃金計算期間」は、日日雇い入れられる者については記入不要ですが、1ヶ月を越えて引き続き使用される者は記入が必要です。
  • 労働基準法第41条(労働時間等に関する規定の適用除外)に該当する者については、労働時間数、時間外労働・休日労働の時間数の記入は不要ですが、深夜労働時間数は記入が必要です。
  • 労働者名簿と賃金台帳は、あわせて調製することができます。

    -給与計算アウトソーシングは給与計算・記帳代行オフィスへ-

powered by Quick Homepage Maker 4.6
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional