給与計算アウトソーシング・記帳アウトソーシングオフィス/中小企業・個人事業主様-給与計算代行・記帳代行 アウトソーシングサービスを提供。 お各様は、給与計算データを送るだけ! 給料振込も簡単! 納得価格で安心! 独自のアウトソーシングメニューでオフィスワークをトータルサポートいたします!

欠勤・遅刻・早退の給与計算

欠勤・遅刻・早退の給与計算

  • 欠勤・遅刻・早退などにより労働を行わなかった分は、ノーワーク・ノーペイの原則により給与を支払わないことができます。
    ただし、ノーワーク・ノーペイの原則は労働基準法で強制しているものではないので、欠勤・遅刻・早退などにより労働を行わなかった分の給与カットを行わないことも可能です。
  • 欠勤・遅刻・早退などの給与の取り扱いは、会社の就業規則などで定め、定めた規則に基づき計算します。
  • 欠勤・遅刻・早退の控除は、支給項目で設定します。
  • ストライキにより労働しなかった時間分の給与は、支払うことができません。
    給与を支払うと、労働組合の活動援助として不当労働行為とみなされます。
  • 欠勤控除額の計算方法
    • 欠勤控除額=その月の月給額/年間平均の月所定労働日数×欠勤日数
    • 欠勤控除額=その月の月給額/その月の所定労働日数×欠勤日数
  • 遅刻・早退の控除額の計算方法
    • 遅刻・早退の控除額
      =その月の月給額/年間平均の月所定労働時間数×遅刻・早退の時間数
    • 遅刻・早退の控除額
      =その月の月給額/その月の所定労働時間数×遅刻・早退の時間数

      -給与計算アウトソーシングは給与計算・記帳代行オフィスへ-

powered by Quick Homepage Maker 4.6
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional