給与計算アウトソーシング・記帳アウトソーシングオフィス/中小企業・個人事業主様-給与計算代行・記帳代行 アウトソーシングサービスを提供。 お各様は、給与計算データを送るだけ! 給料振込も簡単! 納得価格で安心! 独自のアウトソーシングメニューでオフィスワークをトータルサポートいたします!

給与と最低賃金

給与と最低賃金

労働基準法-第28条

賃金の最低基準に関しては、最低賃金法(昭和34年法律第137号)の定めるところによる。

  • バイト、パートなど職名の如何を問わず、日本国内で働く全ての者に最低賃金が適用されます。会社は、最低賃金額未満で従業員を働かせることはできません。
  • 会社が、最低賃金額に満たない給与を従業員に支払っていることが労働基準監督署にわかると、会社は過去にさかのぼってその差額を従業員に対して支払わなければなりません。
  • 「例外」:該当しないケース
    • 1.精皆勤手当、通勤手当、家族手当など
    • 2.臨時に支払われる給与
    • 3.賞与など1ヶ月を越える期間ごとに支払われるもの
    • 4.時間外労働、休日労働、深夜労働に対して支払われる給与

-給与計算アウトソーシングは給与計算・記帳代行オフィスへ-

powered by Quick Homepage Maker 4.6
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional